神アイテム・子育てお役立ち情報

保育園に通う子には必須のメルシーポットをついに買っちゃいました!!

保育園に通い始めてから、鼻水が止まらない娘。

夫も鼻が悪いので、遺伝もあるかもしれませんが、とにかく睡眠が浅くなるのが悩み・・・。

 

そんな中、ついに・・・・メルシーポット、買っちゃいました~~~~~!!!!

今日はそんなメルシーポットを超詳しく解説します!!

 

メルシーポットとは

有名な商品なのでご存知かもしれませんが、「電動鼻水吸引器」です。

 

その吸引力は耳鼻科並み。

 

500か所以上の小児科・耳鼻科で紹介されている商品だそうです。

 

眠らぬ母さん
耳鼻科の先生が自分に子供に使っているという例も。

 

そして、私がびっくりしたのが、この楽天レビューの星の数っ!!!

 

楽天ってクレーマーまがいのコメントつける人が結構いると思うんですが、2400件近い商品評価があって尚、4.66という驚異的な満足度を誇っているんです。(2018年9月現在)

 

正直、私はこのレビューに背中を押されてしまいました。

 

因みに、最近モデルチェンジしたので小さくなりました☆

 

そして、お値段も前よりもお手軽価格に。(2018年現在、送料込み・税抜き11,000円

 

冬や春の耳鼻科は大混雑。鼻の吸引だけで1時間かかるなんてザラです。耳鼻科医は「吸引は毎日来てもいいですよ~」とか軽く言うけど^^;

 

眠らぬ母さん
ちょっとでも耳鼻科通いが減らせるなら・・・

ということで、買ってみました。

 

メルシーポット & ボンジュール、届きました

届いたメルシーポットに早速寄ってきた娘。

一緒にまとめて購入すると良いとレビューに書かれていた「ボンジュール」(すごいネーミングセンス・・・)も買いました。

 

鼻の中まで入るサイズの小さいノズルです。

 

これ、買って良かったです!!!

 

というか、これがないと1歳児の鼻の中にノズルは入らないと思います。

 

ボンジュールを取り付けた図↓

 

あまり奥までやりたくない、という場合は買わなくてもいいですが、ボンジュールがあると鼻水取りの効率がぐっとアップします。

 

2019年3月追記:付属のガイドブックにも書かれていますが、鼻水は鼻の上の方ではなく、奥の鼻腔というところに溜まっています。

 

鼻腔から吸い取るにもボンジュールがあった方がいいと思いました。

 

いよいよ使ってみた

電源につなぐとこんな感じ。

 

ノズル?チューブが長すぎないか??と思ったのですが、自由に切ってよいそうです。

 

眠らぬ母さん
さあむすめ、いくわよ~!!
眠らぬむすめ
ひい~~~~~ん!!!!
眠らぬ母さん
(ズズズズズ~)おおおおおおおお!!!!これはすごいいいいい!!!!!!!

 

「耳鼻科並みの吸引力」というだけあって、予想しない量の鼻水が出てきてびっくりしました(※汚い話ですみません・・・)

 

2019年3月追記:「だいぶ鼻水止まってきたし、もうやらなくてもいいかな~」と思いながらも登園前に吸引すると、信じられないような量の鼻水が出てきたりします。

 

よく寝る夫
菌はどんどん繁殖するので、吸い取るのは問題ないそうです。

 

子供はメルシーポットをいやがるのか

1歳ちょっとの今のところ、嫌がります。30歳過ぎた私だって、鼻に何か入れられるのは好きじゃありませんので、そのお気持ちはよく分かります。

 

ただ、吸っている時間は数分程度(あまり長くやっちゃだめ)なので、嫌がられてもなんとかなります。

 

ポイントは、「子供の体にちょんちょんと当てて遊び、そこから鼻に優しく持っていくこと」だとか。

 

少し慣れると、自分からノズルを鼻に持っていくようになります。また嫌がったり、繰り返しですけどね^^:

 

2019年6月追記:もうすぐ2歳。吸い始めるとイヤがるのですが、1歳ちょっとの頃からメルシーポットを用意すると自分から寄ってきたり寝転んだり、自分で鼻に当てて吸ったりします。

 

眠らぬ母さん
「鼻水を取ってもらうとすっきりする」は分かるし、取ってもらいたい・・・でも吸われてるときはイヤだ、の混ざった気持ち??

 

メルシーポットの効果

これは、めちゃありました。

 

保育園に入園して以来、むすめの鼻水が本当にひどくて悩みました。入園して4か月しかたっていないのに、

 

4月:丸々1か月鼻水が止まらない

5月:丸々1か月鼻水が止まらない

6月:丸々1か月鼻水が止まらない

 

ということで4か月中、3か月間も鼻水が止まらないというありさま。しかも24時間!!!!

 

もちろん耳鼻科には通っていたのですが、「あまり強い薬は使えませんからね~」「おうちでも吸って下さいね~」とのこと。

 

気休め程度に処方された薬を朝晩飲ませ、病院に連れて行き、一日中鼻を拭き・・・ティッシュの摩擦で荒れて、鼻の下から血が出てくるほど(涙)

 

8月も風邪気味になり、親の私達も2週間ほどひどい鼻水や咳に見舞われたのですが、メルシーポットを使った今回は娘の鼻水は1週間程度でおさまり、耳鼻科に行く必要もありませんでした!!!

 

2万円近くしたら買わないけど、1万円ちょっとでこれが手に入るなら安いものだと感じてます。

 

眠らぬむすめ
グッジョブ!メルシーポット!!

 

因みに・・・携帯版のベビースマイルも良いよ

ちなみに我が家はメルシーポットの携帯版的な「ベビースマイル」も持っています。

保育園入園に必要なものー電動鼻水吸引器ベビースマイル

こんにちは。眠らぬ母さんです。   娘が先日、保育園に入園しました。     認可保育園の激戦区だったので半ばあきらめていたのですが、まさかの第一希望園!! ・・・それで ...

続きを見る

 

ベビースマイルの電動力は電池2本に過ぎないので、吸引力ではメルシーポットにはさすがに勝てないのですが、その携帯性は魅力

 

我が家もお出かけや帰省のときにフル活用しています♪

 

created by Rinker
BabySmile
¥3,848 (2020/10/24 13:19:35時点 Amazon調べ-詳細)

 

ということで、

ベビースマイル(小さい携帯版)はこんな方におすすめ

  • 近所の公園から海外まで、手軽に持ち歩けるようなものが欲しい。
  • いきなり1万円近く使うのは抵抗があるので、手軽に試してみたい。

メルシーポット(電源につなぐ据え置き型)はこんな方におすすめ

  • 子供の耳鼻科通いの回数を減らしたい。
  • どうせなら最初から効果の高い物を買いたい。

 

以上、子供の鼻水に悩みまくった母がお届けしました~!

 

子供の発熱!でも、動き回るしどうやって冷やしたらいいの?小児科医もおすすめの「脇の下冷却袋」を作ろう!!

動き回る1歳児の発熱にはこれ!脇の下冷却袋

とにかく歩きたくて、動きたくて仕方のない1歳児。発熱してもそれは変わらず、こんなに動き回る子をどうやって解熱すればいいの??と悩んでいました。小児科医のサイトで発見したお役立ちグッズで解決です!

続きを見る

 

加湿器無しで冬を乗り切る方法はこちら。

加湿器なしで乗り切る冬ーあの手この手の加湿術ー

砂漠並みの乾燥で喉が痛いけど、加湿器はお手入れが面倒&子供が触って危ない・・・。加湿器を持たないで湿度コントロールする方法2点をご紹介します。

続きを見る

-神アイテム・子育てお役立ち情報
-, , ,

© 2020 眠らぬ母さん Powered by AFFINGER5