保育園

もうすぐ1年・・・0歳児の保育園入園から一年を振り返って。

もうすぐ4月。保育園入園に向けてソワソワしている親子もきっと沢山いらっしゃることでしょう・・・。

 

生後9か月で保育園に入園した娘。

 

眠らぬ母さん
もうすぐ1年になるんだね。
よく寝る夫
なんだかすごーく長かった感じがする。普通は1年を振り返って「早かったね」と言うことが多いのに。

 

最近は朝、私に「バイバイ」と手を振りハイタッチで夫と玄関を出ていきます。この1年の途中からは他のお友達と遊んでいる様子も。家にいてもたまにお友達の名前を口に出しています。

 

どんな感じでそれぞれの季節を過ごしたのか、実際どのくらい休んだのかを詳しく振り返ってみたいと思います。

 

0歳児の保育園での1年ーどんな感じ??

4/2(月)に入園。入園式もない園だったので、親子で普通の服で登園。

 

結論から言うと、4月は5日間病欠でした。入園2日目にして休み&4週目は通えず。

 

それぞれの週の詳しい様子はこちら。

0歳児の保育園入園・・・最初の1週間の様子は?泣く?病気になる?

続きを見る

 

0歳児の保育園入園・・・3週目の様子は?引き続き泣く?

続きを見る

 

0歳児の保育園入園・・・4週目の様子は?1か月経っても泣くの?

続きを見る

 

5月:GW以外には3日間お休み。なぜか週明け(=月曜)にお休みになってしまうパターンでした。

 

眠らぬ母さん
逆に週の後半になると調子を崩す子もいるようなので、復帰直後は月・金は重要な会議は避けておいた方がいいかも???

 

6月:1歳に。6月は予防接種で1日お休みした以外は病欠は1日。どんどん体が強くなってきてる?

 

因みに、登園は夫の仕事なのでお別れの様子は分からないのですが、この頃には泣くことはなくなってきたようでした。

 

手足口病・プール熱・ヘルパンギーナの大流行。

 

よく寝る夫
同じクラスの子もバタバタと倒れていきました。

 

7月:6日間病欠。夏かぜなのか1~2週間くらい、休んだり登園したりを繰り返しました(涙)鼻水がひどかったのでプールも1回も入れず・・・。

 

8月と9月はほぼ皆勤賞で通いました。

 

この頃から「あれ・・・一人で仕事+育児+家事してたらストレスで死ぬな。」と思い、シルバー人材センターさんに来てもらうことに。運よく「優しい義母」のような存在の方が来てくださっています。

【お手軽な家事代行】シルバー人材センターに料理・家事をお願いしてみました!口コミ

続きを見る

 

時給1080円で週1時間の依頼でも来てくださいます。

 

9月末に会社を辞めて、10/1から自営業者で完全に在宅ワークに。

 

10月:さあ、仕事するぞ!!と燃えているとなぜか休みがちに。季節の変わり目というやつでしょうか。出席率でいうと50%くらい。

 

誰かに「おうちにお母さんがいるから安心して休めるんじゃない?」とも言われたけど全然仕事にならな~い(涙)

 

この頃は「こりゃヤバいな。。。"初めての冬は病気にかかりまくる"というし、冬は自営で看病出来る時間を確保して春になったら転職しよう」と考えていました。

 

それと、この時期にシラミが流行。髪の薄い娘ちゃんは標的になりませんでしたが、幼児さんの先生方は特に大変だったようです。

 

 

戦々恐々として迎えた冬。なぜか、鼻水ひとつ垂らさずに毎日元気に登園していく娘!!!!

 

よく寝る夫
インフルエンザが大流行。罹患率は軽く50%を超えてました。

 

RS・インフルエンザ・ノロ・ロタ・溶連菌・・・様々な病気が保育園で流行りましたが、どれにもかからずに過ごせました。謎。

 

1年を振り返って

「あまり病気にもかからずに1年通えた」と思っていたのですが、こうして振り返ってみると結構病気になってますね(汗)

 

とはいえ、どれも特別な病名がつくようなものではなく、鼻水や風邪類(娘は鼻が弱めなのか、とにかく鼻水が出ます)。

 

眠らぬ母さん
よだれが多い子なので、病原菌はよだれで洗い流されている疑惑。

 

性別や家庭&保育園の衛生管理などによっても、子供が体調を崩す頻度は違うと思います。

 

日頃のうがい手洗いを徹底し、強くなる日を信じましょう。

 

病気による欠勤、乗り切りハック

その1

ところで、これだけの病欠や通院を全部ママが仕事を休んで対応していたら仕事が回らなくて大変ですよね。

 

かといって、朝に「どうしよう」「あなたが行ってよ」「お前が休めよ」を子供の目の前でやるのも悲しい・・・。

 

旦那さんの仕事のやりくり(※)が可能であれば曜日ごとに対応する方を決める、という方法も。

 

例えば「月・火はママが休む日、水・木はパパが休む日、金は要相談」という風に決めておくことで、お互いに仕事のコントロールがしやすくなるのでは。

 

※二人の子&二人で働いているのだから、やりくりはして欲しいですよね。職種や家庭によるけど、女性ばかりが肩身の狭い思いをするのはどうかと・・・旦那様と要交渉です!!

 

その2

病児保育は調べておきましょう!有名どころはフローレンスですが、保育園の先生(看護師さん)に聞くと近所で病児保育をやっている保育園を教えてくれるかも。キッズラインなどのベビーシッターサービスで病児保育をやっている方を探しても。

 

眠らぬ母さん
我が家の近所の認証保育園の場合は病児保育についての情報は一般公開されておらず、保育園の先生だけが知ってました。

 

また、日ごろからぱぱしょー先生(パパで小児科医)のブログなど、小児科医が発信する情報を仕入れておくことも。風邪の際の鼻水ケアなど、分かりそうで分からないことをやさしく解説しています。

 

小児科受診の際は、時系列に症状をメモしておくと医師も分かりやすくて助かるそうです。メモで渡してしまってもいいですしね。

 

皆さんのお子さんが健康に、楽しく保育園で過ごせますように!!

-保育園
-, , , ,

© 2020 眠らぬ母さん Powered by AFFINGER5