神アイテム・子育てお役立ち情報

調乳&ミルク作りに!電気ポット・電気ケトル・ウォーターサーバーのどれが一番良い?

投稿日:

 

2人目出産予定日まで、いよいよ2週間。

 

完母にしたかったけどあまり出なくて混合になった前回の経験を生かして、今回は授乳用に便利グッズを取り入れることにしました。

 

眠らぬ母さん
前回は「余計なものは増やさない!」「電気ポットやケトルは子供のやけどが怖い!」と毎回やかんでお湯を沸かしていたけど、辛かった><

 

電気ポット・電気ケトル・ウォーターサーバーの3つを検討して、取り入れることにしたのは電気ポット。

 

それぞれのメリットとデメリットをご紹介します。

 

眠らぬ母さん
結論は、混合or完ミで行くと決めているならウォーターサーバー。完母もめざしたいなら電気ポット!

 

電気ポットを調乳に使うメリット

おばあちゃんの家にあったな・・・

 

ボタン一つでお湯が出せる

結局、電気ポットを使うことにした最大の理由は「ボタン一つでお湯」という点です。

 

電気ケトルの場合、ケトルを1度持ち上げてお湯を哺乳瓶に入れて、ケトルを台に戻す必要があります。

 

これ、普段であれば大したことのない作業。

 

ですが、重い電気ケトルを片手で持ち上げる→哺乳瓶という小さな穴にそそぐ→また台に戻すという作業は、手元がズレたら辺りがお湯まみれになる可能性も。

 

しかも、泣いている赤ちゃんを抱っこしたままミルクを作らなければならないような状況というのもあります。

 

眠らぬむすめ
新生児に至っては腹持ちが良いと言われるミルクでも1日に7~8回も授乳が。

 

電気ポットなら哺乳瓶をポットの給水口の下に置いて、ボタンを押せば完了。電気ケトルと違って、手元が狂ってやけどをしてしまう可能性も少なそう。

 

眠らぬ母さん
今回は湯冷まし用のお水を冷蔵庫に入れて冷やしておく&混ぜる予定。

 

適量の水を適量の温度で常備出来る

電気ポットのサイズにもよりますが、1リットル~5リットルのお湯を1度沸騰させて、その後は魔法瓶の機能を使って貯めておくことができます。

 

よく寝る夫
ミルク用に70度で保温しておける機種を選べばさらに安心&ラク。

 

3~4か月でミルクの量は1日1200ml(1.2リットル)くらい。ということで、2リットルタイプのものを購入しました。

 

お手頃価格・安い

機能が単純だからなのか、世の中にたくさん流通しているからなのか、デザインや細かいことにこだわらなければ新品でも2000円~で購入できます。

 

私は今回、メルカリでかなり状態の良い中古のものを購入することにしました。

象印 【CV-GA22-TA】CVGA22-TA 電気ポット【KK9N0D18P】
眠らぬ母さん
「完母になった!電気ポットはいらない」という状況になればまたメルカリで売ってもいいし。

 

一生使うものでもないので、数千円で気軽に試して数千円で気軽に売れるものがいいかなと思いました。

 

電気ポットを調乳に使うデメリット

時間がかかる

90度にするのか70度にするのかによりますが、時間がかかります!

 

機種によりますが、こちらの実験では電気ポットで1リットル沸騰させるのに10分。電気ケトルなら5分半。

 

そして近年は魔法瓶の機能が高すぎるのか、90度にするのは時間かからないのに70度にするには数時間かかるものが多いみたい。

 

眠らぬ母さん
沸騰させてからしばらくフタを開けておけば早く70度になると思うので試してみようと思っています。

 

オシャレなデザインが少ない

ケトルの方がデザインは豊富。電気ポットはデザイン頑張ったものでもこんな感じ・・・。

ZOJIRUSHI 電気ポット・電気ケトル STAN. CP-CA12-BA

 

 

電気ポットのメンテナンス

ちなみにメンテナンスはどうするのかなと思ったら、毎日お水を取り替えて、たまに中を専用の錠剤やクエン酸なので洗浄するだけ。

 

created by Rinker
¥512 (2019/12/09 15:27:58時点 楽天市場調べ-詳細)

 

眠らぬ母さん
中を洗わないの?衛生的にどうなの?とちょっと思ったのですが、やかんも基本的には水を入れる→使ったら中を空にして乾かす、という事しかしないのでまぁ同じことですよね。

 

電気ケトルを調乳に使うメリット

比較的オシャレ

電気ケトルはデザインがかなり豊富!

 

コーヒーを飲むのが好きな方などはコーヒー用のケトルのような形をした、おしゃれなものも販売されています。注ぎ口が細いものなら調乳にも使いやすそう。

 

 

お湯が沸くのが早い

「早くお湯を沸かせる」と言われています。でも実際のところは先ほどの実験によると

 

1番:IHクッキングヒーター

2番:電気ケトル

3番:ガスコンロ

4番:電気ポット

 

で、電気ケトルとガスコンロの差は6秒。IHかガスコンロでやかんを使うのと同程度です。

 

電気ケトルを調乳に使うデメリット

機種によっては事故の心配が

某社の電気ケトルで子供のやけどの事故が相次いだとTwitter上でも電気ケトルの安全性について喚起するツイートが多く出ていました。

 

ぜひ読んでおきたいのは小児科医の方が書いたこちらの記事

「居間の床に電気ケトルを置いて、スイッチを入れた。玄関のチャイムが鳴ったので、急いで玄関に出た。母を追ってハイハイしてきた生後11か月の子どもが電気ケトルにぶつかり、ケトルが倒れて熱湯がこぼれ出た。子どもはその場から逃げることができず、腹部の広い範囲が熱湯に浸かったままとなった。入院し、皮膚移植が行われ、1年間の医療費は500万円以上かかった

 

眠らぬ母さん
「なんで床に置くの・・・・・・・・・・・・・」と思わずにはいられませんが、一瞬の隙の事故は誰にでも起こりえること。

 

電気ケトルによる重度のやけどが多発しているため、メーカーに電話して対策を要請した。メーカーの担当者からは「うちの電気ケトルは倒れません」という回答を得た。

 

そこで、10社の電気ケトルを購入し、ハイハイしている子どもが床上に置かれた電気ケトルにぶつかったとき、ケトルが転倒するかどうかを産業技術総合研究所で実験した。すべての電気ケトルが転倒した。

 

また、電気ケトルが転倒したときの熱湯の広がりの速さと面積も検討した。わずか5秒で、入院を必要とする範囲に熱湯が広がることがわかった。この結果をNHKニュースで報道してもらった(2012年10月22日)。

 

最近の機種には転倒流水防止構造という機能も。万が一倒れてもお湯の漏れを抑えることができるそうですので、詳しくチェックした方が良さそうです。

 

ただ、「電気ポット=コードは磁石式なので引っ張るととれる」「電気ケトル=コードが台と一体化しているので、引っ張ってもとれない」というものが多いので、コードの場所には注意が必要だと思います。

 

保温の機能はあまりない

最近は保温機能がついているものもあるようですが、電気ケトルは基本的にはその都度お湯を沸かすもの。

 

よく寝る夫
フレッシュなお湯を使いたい方には良いですが、常に70度のお湯をキープしておきたい、というニーズにこたえるものではなさそうです。

 

ウォーターサーバーを調乳に使うメリット

実は、経験上、一番おすすめしたかったのはこちらなんです。

 

眠らぬ母さん
今回は涙を呑んで見送りました・・・(泣)

 

とにかく超早い&簡単

過去記事を読んでいただきたいのですが、70度のお湯&冷水というコンボで最短1分でミルクができます。

 

赤ちゃん連れにウォーターサーバーは必要?アクアクララの無料お試し

  妊娠中に読んでいたマタニティ雑誌。広告で、「ウォーターサーバーは赤ちゃんのいる家庭に便利!」と載っていたものの、邪魔そうだな~いらんな~と思っていたウォーターサーバー。   無 ...

続きを見る

 

眠らぬ母さん
もう、この時の感動は言い表せない・・・。

 

それまではお湯を沸かして~哺乳瓶を氷で冷まして~ということをやっており、なかなか冷めないミルクにものすごいストレスを感じていました。

 

ミルクがたったの1分で出来てしまうウォーターサーバーは本当に素晴らしいと思いました。

 

メンテナンスフリー

電気ポットも電気ケトルもたまに内部をクエン酸などで洗浄する必要がありますが、ウォーターサーバーの場合はメンテナンスフリー。

 

眠らぬ母さん
あまりにも長期間使う場合にはメーカーの方に中を綺麗にしてもらう必要があると思いますが、1年位の使用であれば不要なはず。

 

水の品質も安心

ミネラルウォーターの品質や味にこだわりのある会社が多いと思います。

 

我が家は浄水器の水を電気ポットに入れる予定なので、水の品質という意味では、ウォーターサーバーの方に軍配が上がりそうです。

 

ウォーターサーバーを調乳に使うデメリット

会社によってシステムがかなり違う

カササギ菌などを殺菌しつつも1分でミルクができるので、今回は絶対にウォーターサーバーを導入しようと心に決めていました。

 

眠らぬ母さん
が、よく調べてみると2年以下での解約だと解約料が2万円近くかかる会社もありました。

 

また、できるだけ家の中のものは少なくしておきたいと思う私にとって水のストックが置かれている状態というのはあまり好ましくありません。備蓄水として良いとも言えるのですが・・・。

 

日々のミルク作りはラクに&安全にやりましょう!!

私の場合は、ミルク作りの手間や自分のダイエット(笑)を考えて、まずは完母を目指すのでとりあえず電気ポットを使ってみることにしました。

 

眠らぬ母さん
完母に期待しない、ということであればウォーターサーバー導入したかった・・・。

 

最初から混合orミルクでの育児を考えている方(=6か月以上ミルクを作る方)はウォーターサーバーはホントおすすめ。

 

\市場シェアNo.1!/アクアクララのウォーターサーバーベビアクアというプランがあって、毎年5本(60リットル)が無料でもらえます。

 

アクアクララは6か月以内の解約の場合は3000円かかりますが、サーバーのメンテナンス料の一部だそう。

 

※べビアクアの場合は1年以内の解約だとさらに3000円(計6000円)かかる模様。ですが、60リットル分のお水のプレゼントもあるのでトントンかなという感じ。離乳食が増えてきてミルクが減る7か月目で解約してもいいし。

 

よく寝る夫
他の会社だと2年縛りだったりするのでアクアクララは良心的だなと思いました。

 

お水の宅配アクアクララ 無料お試しキャンペーン中!というのもあるので、気になる方はまずは試してみて下さい^^

 

その他のミルクを簡単に作る方法特集はこちら↓

めんどくさい粉ミルク作りを早く&簡単に!Baby Brezza・Avent・ウォーターサーバーを導入しちゃおう

赤ちゃんのミルク作りはなかなかストレスフル。熱いお湯を扱うし、なかなか冷めないし、その間赤ちゃんは泣き続けてかわいそうだし・・・。第一子のときの教訓から、今回は便利な道具を駆使しようと心に決めています。ボタン一つでミルクを適温まで完全調乳してくれるマシンBaby Brezza・成分を壊すことなく冷凍母乳や作り置きミルクを適温にしてくれるボトルウォーマーAvent・最も手軽&上の子がいても安心なウォータサーバーのフレシャスの3つをご紹介します♪

続きを見る

-神アイテム・子育てお役立ち情報
-, , , , ,

Copyright© 眠らぬ母さん , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.